ゴルフ練習 腕ダラダラの脱力打法を発見した!

力を抜く、力を抜く、力を抜く、、、そんなことばかり考えながらスィング練習をしてて、「力を抜く」ってどういうことかなぁ。と。おもいっきし、肩から、腕から脱力して腕をダラーンってしながら、左肩を回していくと、クラブがあとからついてきた。すると、クラブも真っすぐひけてて、しなるような感覚でバチンッって打てた。

これ、いいんじゃね?!

でも、このクラブのあがり方、他の人がこんなスィングしてるの見たことがないし、やっぱりダメなのかw

ダラダラの腕で左肩をまわし、右におもいっきし体重移動して、めちゃふんばる。そこからおもいっきし左に体をまわして振りぬく。そしたら、何回か過去最強にバチンって感じだった。ショボイあたりもあるけどw

クラブがしなるような感覚がなんかあって、多分、クラブが遅れすぎてあがってるだけなんだと思うんだけど、、、

今度先生に聞いてみるしかない!「そんなのあかん!」ってことがないことを願う。

   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。