物事がうまくいかない理由

 

物事がうまくいかないことが時々ある。
基本、物事はいい風にしか考えないスーパープラス思考な僕だけど心が沈むこともある。
何か他のせいにしたり、言い訳を考えたり思ったりすることもあるけど物事がうまくいかない理由は1000%自分にある。

 

今は不景気だから…、ツキがなかった…、だれそれが悪い…、自分は悪くない。
なんて光景があるけど、同じ環境で違う結果を出すやつは必ずいる。

 

ツキがないのも自分が引き起こしたと考えて間違いない。
うまくいかない時、人は基本うまくいかない理由について考える。
何がいけなかったのか?それがナンセンス

 

逆に言うと、うまくいってる時にはうまくいってる理由がある。
その物事についてどう向き合うか、その視点が結果に大きくかかわってる。

 

だから、うまくいかない時、うまくいかない理由について考えるより、うまくいく可能性のある方法を考えた方がいい。

 

その感じる可能性の心の状態が結果そのものだと僕は思う。

   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。