Connect with us

MASARUBLOG

札幌岳登山記録 7月19日 2014 山の棒ラーメン食べたー

5d3

札幌岳登山記録 7月19日 2014 山の棒ラーメン食べたー

札幌岳登山の登山記録です。今回は足が痛くならないように膝の痛みがなくなるような歩き方の練習のために行きました。

夜1時ごろ家を出発 →登山口到着 →真っ暗で誰もいなく怖い →友達に電話 →道の駅に行く →ミスチルのHANABIを聞いて号泣 →自爆→寝る →寝れない →一睡もしない

またまた一睡もせずに登山してしまいました。

札幌岳は往復11キロ、頂上まで5.5キロの距離で、今までのペースからすると2時間半~3時間位かなぁ。との判断で、今回目標5時間、最低4時間かけて、とにかくゆっくり登る!

ゆっくりゆっくり登るのを意識して、足に負担がかからないように登山しました。膝サポーターも購入したし、インソールも装着して、今までのサクサク登って疲れが溜まって後半足が痛くなるー、というヘタクソな登山は卒業するのです。

写真は全て 5d3 + Canon EF24-105mm F4L IS USM です。

札幌岳登山口へは定山渓を抜けてそのまま豊平教ダム方向へ進んでいくと左側にこの看板が見えてわかりやすかったです。
札幌岳登山口

今回の札幌岳登山の風景写真はほぼゼロ。頂上までずっと何の風景もなかった。
なので今までと違う感じの写真をアップしていきます。

ほとんどの風景がこんな感じ。
札幌岳登山

しばらく歩くとこんな背の高い大きなトド松が。
札幌岳登山

ここ、なかなかの風景でした。
少し日が差し込んでるとか、
霧がかってたらかなりの雰囲気のある場所だと思います。

札幌岳登山

この川沿いをずっと歩く感じが続きます。
札幌岳登山記録

札幌岳登山記録

カタツムリをパシャリ
札幌岳

登山を始めていつからか、山に咲く高山植物に興味を持つようになりました。本当にそれぞれの山に色んな花が咲いてるんですよ。札幌岳は低山植物になるのでしょうか。

マクロレンズが欲しいのですが、ソニーさん、EFレンズのマクロ早く出してくれないかなぁ。ずっと待ってます。年内っていつだよ~って感じで。もう、キャノンでマクロを買ってしまいそうですwww

お花の名前はネットで調べてるので間違ってる可能性があります。

シシウド
札幌岳 シシウド

これもシシウドですか??
札幌岳 シシウド

これは何ですか???
札幌岳

エゾアジサイ
札幌岳 エゾアジサイ

可愛くてきれいです。
札幌岳 エゾアジサイ

こりゃなんぞ?
札幌岳

ハナニガナ
ハナニガナ

テクテクお花を撮りながら登ってると中継地点、冷水小屋に到着しました。
冷水小屋

この冷水小屋にはカギがかかってました。
このそばにある、このお水。めちゃめちゃ冷たくて気持ちよかったですー。頭洗っちゃいました。超気持ちよかったですー。そしてタオルも濡らしてると凍ってしまうギリギリの冷たさ←大げさじゃない。

冷水小屋とはこのことか。
冷水小屋

そしてここから少しこの感じが続く。
札幌岳

これ、すごく嫌い。
歩きにくいし、滑るし、下り嫌だなぁ。そう思いながら登ってました。

そして気づくとこの感じ。
札幌岳

風景としてはいいのですが、登山するにはあまりよろしくない。「もう写真は撮った!どいてくれ!」視界が悪くなるのは勘弁なのです。

札幌岳

そして頂上へ。風景全部ナシ。ここまでずっと風景なし!
ポカーンって感じです。
札幌岳

今回は風景がなくてもいいのです。曇ってるのもわかってて登山もしたし。札幌岳登山で山の棒ラーメンを食べる!これを楽しみに登ったのです。

プリムス153ウルトラバーナーというのを先日モンベルで買ってました。
「山の棒ラーメンが食べたいのですが( ´ ▽ ` )ノ」

そして勧められたのでがこのプリムス153ウルトラバーナーとモンベル ALP クッカーディープ11。このセットがいいと言われ、言われるがままに購入。
山の棒ラーメン

山の棒ラーメン

そして山の棒ラーメンを食べてみる。超楽しみーというテンションでやってみるが、、、
山の棒ラーメン

あまりこういうのが得意じゃなくて、上手にできるか不安いっぱいでしたが、予感は的中w
のんきに写真とかとってると、アワアワになってあぁあぁ!上から熱いお湯が垂れてきてガスを消すのにも一苦労。
手袋をして、なんとか消したけど、お湯なしラーメンが完成してしまった。
山の棒ラーメン

でも、麺が一蘭のようなラーメンで美味しかったです。カレー味で残り湯でお米を焚いてもおいしいと言われ、米も買ってたのですが、お湯がなくて今回は作れず。

今回から登山の楽しみが1つ増えました。今度はコーヒーとかスープとか作ってみたいです。

そして帰りに豊平峡温泉で日帰り入浴をして帰りました。
豊平峡温泉

これが予想外に素敵で露店風呂もあって山の中の庭園って感じでよかったです。
1000円しますが。

そして今回の登山、ゆっくりゆっくり足を気遣いというのが目的でしたが、登り3時間30分。下り、2時間30分と、ゆっくり歩いたつもりがそこまでゆっくりでもなかったようです。ただサポーターのおかげで元々違和感のあった左足は違和感のあったままでそれ以上にならず、右足は全く痛くなりませんでした。

太ももで歩いてる意識で今回は登山したのもよかったような気がします。
それと、せっかく一日かけて登山してるので、きれいな写真数枚で登山行ったーというブログスタイルをなるべくやめてガッツリ記事にしていきたいと思います。
では!

masaru

カテゴリを分けると放置するので何でも更新中!

Click to comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。

More in 5d3

POPULAR POST…

TAG…

ABOUT ME

MASARUBLOG管理人です。
北海道、名古屋、ハワイを中心に観光、グルメなどの過ごした情報を発信してます。
 
雑多ブログと言われる個人ブログを楽しんでずっと運営してきます。ごゆっくり
 

About Me / お問い合わせ / サイトマップ

To Top