マムート登山靴軽量でカッコいいT-Aenergey GTを買ったー!

マムートのメンズ登山靴2014春夏モデルT-Aenergey GT黒を購入した。
マムート登山靴

今履いてるキャラバンの茶色い登山靴が少しつま先部分が大きくて気になってた。自分の歩き方が悪いのが1番の原因だけど、かかとやヒザが痛くなるのは靴も悪いのかも。と、ずっと気になってた。

ソールが固くて歩きやすくキャラバンの登山靴への信頼感は抜群にあったのだけど、デザインを気にっておらず、この靴への愛情に少しかけてた。そんな部分が個人的には引っかかってて、こんなにあちこち登山に行って、ある意味一番大事な靴に愛がないという自分が気に入らなかったりもしてた。

そして好日山荘に行って登山靴を物色。カッコいい!と思える靴、欲しいと思える登山靴という登山においては二の次にくるような部分を大事に物色しながら、あれこれ履かせてもらったのだけど、どうもいまいちピンとこず、「今履いてる登山靴が一番いいのかなぁ」なんて思ったり。

そしてこの日は自宅に戻り、またまたネットで登山靴を物色。
すると、メチャカッコいいー!という登山靴に出会う。テトン、gtx。
マムート登山靴

これはカッコいい!
そう思い翌日はマムートのショップへ。

するとこれは、古い型で今はお店になくて、取り寄せしてもらうことに。
そしてこれに一番近い型の靴を履かせてもらうと、今まで味わったことのないシックリ感。

「あっ、もうこれでいい!」
と思ったけど、この赤い靴が欲しくて4日ほど待つ。

そして連絡をもらいお店に行き、履かせてもらうと、

あれ???全然シックリこない。

というか、横幅も狭いし、上からの圧力もあるw
大きいサイズを試させてもらうが縦が長くなっただけのような。

とにかくシックリこないw
ダメだと思うともっと欲しくなったりもしたけど、前回の靴を再度履かせてもらうことに。

「おぉ、やっぱりこれだ!」

ということで赤のマムートの靴はボツになってしまった。

店員さんと話してると、前回のではなく、さらに軽量に登山靴があるのでこれのがいいのでは?
というので、結局写真のT-Aenergey GTというマムートの登山靴を購入しました。

 

重さが約600g。まぁデザインもカッコいい。
T-Aenergey GT

さらに値段もお安くなって税込で2万520円。
マムート登山靴

マムート登山靴

そしてマムートのロゴマーク
前にマンモスさん2匹
後ろのマンモスさん2匹
合計4匹のマンモスを引き連れヒグマ対策。

マムート登山靴 マムート登山靴 マムート登山靴

このマムートの登山靴はマムートが買収した100年以上歴史のあるライケル社製。製品は良くてデザインはカッコいい!まぁ登山靴は自分に合うかどうかだけど、実際に登山してみないとまだわからない。登山すればもっとシックリきた。そんな感じを願います。
マムート登山靴

とりあえず、この登山靴で北海道の山ならどこでも行けるそうなので、早く登山行きたい。

 

 

   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。