Connect with us

MASARUBLOG

神威岬から見る積丹ブルーの絶景を満喫してきました!

北海道

神威岬から見る積丹ブルーの絶景を満喫してきました!

積丹半島の神威岬に。積丹ブルーってこれかぁ。とかなりの絶景でした。日本でこんなにきれいな岬、ブルーな海を見たのは初めてです。札幌から約100キロでこの絶景。もう、全く違う土地に来たような感じです。この神威岬までのドライブもまた最高でした。

神威岬の積丹ブルー

神威岬

色々調べてると神威岬の伝説が面白いです。源義経を求めてチャレンカがここで身を投げたという、バッサリはりおるとこういうこと。そしてこの岩になったと。歴史も感じやすいこの神威岬は観光スポットにはおすすめです。

神威岬の灯台までにも積丹ブルーをずっと見渡せます。
神威岬

神威岬

神威岬

神威岬

こんなに青いです。積丹ブルーっていうこの青い海は初めて見る人はまず感動するんじゃないでしょうか。この神威岬とのセットがかなり絶景を感じます。

神威岬

積丹岬

神威岬

神威岬

神威岬の方位盤
神威岬

本当にきれかったなぁ。
神威岬

神威岬 チャレンカの小道

神威岬
チャレンカの小道と言われてる神威岬の道です。なかなかの距離でグルーッと全部回り写真とか撮ってると軽く1時間位はあっという間にかかります。やはり神威岬の象徴といえばこの写真になってしまいますね。

拡大
神威岬

女人禁制の門。源義経にまつわる歴史がここにあります。ここをくぐります。女性もくぐれます。

女人禁制の門

そして恐竜の首のような地形と言われてる道をグングン進みます。
神威岬

このような面白い地層というかなんというかわからないのですが、写真に収めてしまう場所もありました。
神威岬

神威岬

神威岬灯台部分の左手の岩肌の絶景

神威岬

神威岬灯台部分の左手側の景色。これが生でリアルにみるとすごい絶景だったりします。この岩肌が突出してる迫力がものすごいです。大きく見れる人は拡大写真でどうぞ!
拡大写真

神威岬
この大きな岩肌の左側にある斜め上に並んで突出した岩肌もすごいです。なぜこんな風になったのでしょうか。
拡大写真

積丹岬、積丹岬どちらかだと、積丹岬だけ行ったことがあるという人の方が多いと思うのですが、どちらかといえば僕はこの神威岬の方が感動しました。ここは雪景色も見たいし、夕日も見てみたいなぁ。と。

Continue Reading
You may also like...
masaru

カテゴリを分けると放置するので何でも更新中!

Click to comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。

More in 北海道

POPULAR POST…

TAG…

ABOUT ME

MASARUBLOG管理人です。
北海道、名古屋、ハワイを中心に観光、グルメなどの過ごした情報を発信してます。
 
雑多ブログと言われる個人ブログを楽しんでずっと運営してきます。ごゆっくり
 

About Me / お問い合わせ / サイトマップ

To Top