ヴェゼルモルフォブルーやーーっと納車したー(`・ω・´)ゞ

ホンダ VEZEL (ヴェゼル) ハイブリッド自動車を7月に契約してました。もっともっとあちこち行きたいのにガソリン代がかなりストレスで、これはハイブリッド車を買った方がきっと経済的なはず!と思いハイブリッド車で検索して出てきた車がこのベゼル。
ヴェゼルモルフォブルー

「何?この車?」
一目惚れでした。
めちゃ渋い。
こんな車出てるんだ。

実物を見てみたいなぁ。と、翌日ホンダのショールームへ。そして試乗させてもらうことになり、30分後には契約してました。色は黒しか頭になかったけど、SUVだしアクティブな感じでこのブルーのベゼルも良さそうだ!と閃いて5秒後にはこのモルフォブルーに決定。ちょっと勇気のいるカラーだけど、迷いが全くなかった。自分とイメージがピッタリでした。
ヴェゼルモルフォブルー

SUVの力強さと、クーペの美しさの融合

という宣伝文句のまま感じました。SUVなのに、セダンみたいな顔してるじゃん!

ボディはSUVかワゴン系しか考えられず、車は少しイカツイ感じがカッコいい。でもイカツイだけではダサい。と思ってる僕にはピッタリの車でした。ベゼルはこの顔で流れるフォルムに、丸みのあるボディという僕的には抜群のスタイルに感じました。

ヴェゼルモルフォブルー

このモルフォブルーのカラーは+37800円です。モルフォブルーの名前の由来が世界一美しい蝶々のモルフォ蝶からとったそうです。

ベゼル納車までこのモルフォブルー・パールの色を見ることがなく妄想だけで今日まで過ごしました。ホンダの営業マンからも色んな色を見せる。と聞いてましたが、本当に色んな色をしてました。

上の写真がお昼でこの写真が夜です。
ヴェゼルモルフォブルー

曇り空や太陽、電球、お昼と夜で色がツヤツヤで全く違うカラーになって紫っぽい色にもなったり。そして場所によって色合いが違うという僕の想像、妄想をはるかに超えてて期待してた以上でした。

比較的、夜はシックに濃紺な感じで、お昼は明るいブルーな感じでアクティブ感のある車になる感じです。フツーに黒というより、このモルフォブルーが個人的に自分っぽい感じもしてて、こんな楽しい車に出会えて超幸せです。

購入したヴェゼルはハイブリッドXのFFです。
ヴェゼル ハイブリッドX FF

本当は4WDを契約したのですが…。まぁ色々ありまして、営業マンもいい人だったし、自分にFFを手にする流れがあったんだなぁ。というベストな解釈でFFになりました。FFだとメーカー発表では燃費26キロもあるし。

これでガソリン代を気にすることなく富良野方面にも行けるようになりました。北海道をグルッと1週、車でバックパックする!という僕のプランも身近になりました。

ベゼル

出会えたものがベストで、あとはこのベゼル君とどう付き合っていくかだけなのです。

ハイブリッドのXシリーズはヘッドライトがLEDライトなのですが、ビカビカでびっくりしました。初めてのLEDで、こんなに明るくていいのかなぁという感じで。今っぽくて見た目もかっこいいし、視界も最高です!

あと、何気にホイールをまっ黒のレオニス ナヴィア 02というのをはめ込んでます。

初めてのハイブリッドで設備、仕様が色々と進化してるのに驚いてます。そんなことが出来るの?こんな風になってるんだぁ。という車に関してはかなり時代遅れなとこがあってナビや走行の履歴、クルーズコントロールなども楽しみにしてます。

僕、この車はめちゃめちゃ大事にします!
そしてあちこち行きます!

   

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。