念願の摩周湖に来れました!【霧なしましゅうこ】

念願の、、、というと少し大げさですが、元々北海道民じゃない僕からすれば漠然と「一度行ってみたいなぁ」と思うスポットの一つで、屈斜路湖から車で走り、次は摩周湖かぁ!と少し心躍る感じでした。

 

摩周湖は、北海道川上郡弟子屈町にある湖。
色々訪れた北海道のスポットですが、ここも弟子屈町なんですね。

 

摩周湖は2001年に北海道遺産に。日本では1番、世界中でもバイカル湖についで2番目に透明度の高い湖。その透明度から青以外の光の反射が少なく、快晴の摩周湖の色は「摩周ブルー」と呼ばれているそうです。

 

来てみたかった摩周湖!

僕の見た摩周湖は、摩周ブルーと呼ばれる湖の少し一歩手前位でしょうか。
少し曇り空でした。
摩周湖

摩周湖

摩周湖

 

記事タイトル通り、やっぱり念願の、、、です。
摩周湖に来れたのはうれしかったもんなぁ。霧の摩周湖というイメージがあったのですが、きちんと見れたのも嬉しいです。一度こうしてみることができると欲が出てきて、冬の摩周湖や、霧の摩周湖も見てみたくなります。

 

摩周湖

 

この摩周岳の風景も最高です。
僕は登山もするので、こうやって見ると登りたくなります。摩周岳頂上から摩周湖を眺めてみてみたくなります。それと摩周湖名物いもだんごはめちゃめちゃ美味しかったのでみんな食べてください。写真には撮ってないけど、ここでも摩周湖というステッカーを買って車に張った。

住所:北海道川上郡弟子屈町 詳しい地図はこちら

北海道道東旅行の記事が続きます。
では!

おすすめの記事