サロマ湖の景色が寂しすぎた

4日目の朝、7時ごろ。サロマ湖に。これは淋しすぎた。
これはかなり淋しかった。

知床の雑誌に、サロマ湖は夕日がきれいと書いてあって、一応訪れるスポットとしてチェックをしてたので来たけど、旅の都合上、来れたのが朝になった。きっとお昼や夕方に来るべきとこだった。

サロマ湖

それでも、もうこの道東旅も終盤で、ここで30分位ゆっくりした。
そしてわかった。この辺のエリアはこういうとこなんだと。

何10キロもほぼ信号のない道を走ってもほとんど、車もすれ違わない。
北海道の最北の地で、この寂しさが本来の姿なんだと。

サロマ湖

そう思うと、この場所、この雰囲気がよくなってきた。
写真に収める鮮やかさはないけど、この風景に北海道を感じた。

たくさんの絶景を見てきてお腹もいっぱいだし。

サロマ湖

サロマ湖はきっとこの空気感でこれたのがよかったのだ。
ウトロ湖

サロマ湖
住所:北海道常呂郡佐呂間町 詳しい地図はこちら

北海道道東旅行の記事が続きます。
では!

   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。