上ホロカメットク山をピストン登山!

「誕生日に登山をしよう!」
そう思い、北海道百名山の上ホロカメットク山を登山してきました。

 

本当は本当は前日からのテント泊でニペソツ山!

 

と決めていたけど、スケジュールの都合上と登山に1ヶ月ほどのブランクがあり、ニペソツ山に登る勇気もなく、急遽予定変更。

 

そして本当は、富良野岳~上ホロカメットク山の縦走予定だったのですが…。

朝4時頃、登山口の十勝岳温泉に到着。「どしゃぶりの雨じゃーん!」こりゃ、登山できないかな。何か予定を考えなくては…。と車内でボーッとしてると、気が付くと爆睡www

 

目が覚めるとお昼の12時。
でも、雨は止んでる。
時間的に縦走するのはムリ。

 

富良野岳か上ホロだけでも行こう!と出発。

 

上ホロカメットク山を初登山!

 

あれだけ雨が降ってたのに道も濡れてない。
あのあとすごく晴れたんだろうか。とか思いながら出発。

 

ずっと歩くとこんな感じ
上ホロカメットク山 上ホロカメットク山

さらに進む
上ホロカメットク山

富良野岳方面へ進む。登山口の十勝岳温泉から上ホロへは、途中で富良野岳との分岐があるのでこのまま進む。

1時間位歩いた所で上ホロカメットク山と富良野岳の分岐地点に。

ここで登山者とすれ違い、富良野岳に行った方がいいか、上ホロかを尋ね上ホロカメットク山に行くことに。「上ホロは途中、急坂があるけど時間が稼げるから~」と言われ、午後からの出発だったので時間は短い方がいいかなと。

 

 

そしてグングン進み
そして写真撮影スポットに

 

天気わるー
どいてくれー
ガスよどいてくれー

と願ってるとどんどん快晴に!

上ホロカメットク山

ガスは完璧になくなった
上ホロカメットク山

 

この日、神がかってました。
写真を撮りたい!と思うとガスがなくなっていく。
そんなことが2度、3度。

 

きれいな紅葉の景色が見れました。

上ホロカメットク山

上ホロカメットク山

この日すれ違った登山者は10人位でした。

そしてやっと見えてきた上ホロカメットク山、山頂

 

何にもない!!(;`O´)o

 

最近多くね?
そして下山

 

トムラウシ山、札幌岳、手稲山、そして今回の上ホロカメットク山で4連続。

 

でもこの登山、最高でした!

登山道、右側の荒々しい安政火口と左側の富良野岳方面の青々としたきれいな山の2つを同時に歩いてるこの感じ。

夢の世界を歩いてるような感覚で、最高の誕生日じゃーん!そんな気分でした。

そしてこの日は15時から雨との予報で、予定では4時30頃だなぁと、早く下山しなきゃ!と思ってたのですが、そんな兆しもなく4時に駐車場へ。

最後も神がかってて、駐車場につくなりどしゃぶりの雨。少し怖いくらいのタイミングでした。

帰り道、マジ?
というほどの夕焼けの空に出会い全てが最高でしたー!

 

住所:北海道空知郡上富良野町 十勝岳温泉の駐車場が登山口です。

おすすめの記事