Connect with us

MASARUBLOG

ココクレータートレイル!トレッキングで汗だくw

ハワイ

ココクレータートレイル!トレッキングで汗だくw

一度来てみたかったココクレータートレイルでトレッキングしてきました!
ハワイでトレッキングなんて最高じゃないですか。かなりしんどかったけど、本当に最高でしたが、、、

ココクレーターの山の高さ、標高は368m。この数字に舐めてました。めちゃめちゃしんどかったです。途中後悔しました。他にもトレッキング出来る所はあるのに、、、と。それでも頑張って登頂して写真も撮りまくりました。登ってしまえば気分は最高なので、おすすめです!

ココクレータートレイルまでの行き方

行き方ですが、22番のバスでハナウマ湾の入口で降りるだけ!!なのですが、クヒオ通り沿いから22番が出てるのでずっと待ってたのですが、一向に来ませんでした。1時間に1本位しか22番は走ってないようだしと思い待ってたのですが、全く来ず。調べるとクヒオ通りの22番は午後からしか走らないようです。無駄に時間を過ごしてしまいました。

ワイキキゲートウェイのホテル前が始発でここは朝から走ってます。なので、このワイキキゲートウェイのホテルまで歩き、やっとバスに乗ることが出来ました。意味のないムダな疲れを感じましたw

ココクレータートレイル

そしてバスに乗り無事、このハナウマ湾の入口で降りることができました。

ハナウマ湾の入口

この入口の右がビーチ。道路を渡って左側がココクレーターに向かう道です。

ココクレータートレイルトレッキングに挑戦!

ココクレータートレイル
ココクレータートレイルはこの線路をずっと登っていくのです。この線路は第二次世界大戦中に物資を運ぶために作られたものでそのトロッコで運ぶ線路をひたすら登っていくのです。これ、全部で1048段あるそうです。とにかくしんどかったです。なかなかの傾斜なんです。

そして登っていくと途中はこのように下が透けてるところあり、何気にこれ怖かったです。帰りは立って降りることができず、四つん這いになっておりました。そして無駄に筋肉を使い、翌日筋肉痛になりました。

ココクレータートレイル

見下ろすとすごく登ってきた感じはあるのですが、まだまだだったりします。

ココクレータートレイル

この線路の脇で何度も何度も休憩しました。
遠くに見える囲まれた海がハナウマ湾です。正直登ってるときはどうでもいいです。とにかくしんどいです。

それでも写真は撮るのです。角度を変えたりして。
ココクレータートレイル

登ってる後半は、10段くらい登るとすぐにばてて休憩。
10段登るとまた休憩と、僕の体力はギリギリでした。
最初に飛ばしすぎたことにすごく後悔しました。

あごの下からボロボロ汗が流れ、Tシャツはびちゃびちゃでした。でも何とか頑張り頂上まできた景色は絶景でした。

ココクレータートレイル頂上からの絶景が最高すぎ

ココクレータートレイル

ココクレータートレイルのトレッキングをして、この頂上に来てみたかったんです!本当に疲れたけど、最高でした!写真はへたくそだけど、ハナウマ湾をまるっと拝めて、登り切ったこの階段1048段を見下ろすのが最高です!

ココクレータートレイル

記念撮影に近くにいた外人さんに撮ってもらいました。
連射で20枚くらい撮られた(・∀・)
やりおるwww

ココクレータートレイル

この景色を見てみたいというより、ここに来たい!という思いの方が強かったのです。どこかのサイトでこのような写真を見て行ってみたかったから。

ココクレータートレイル

なかなかこのココクレータートレイルのトレッキングはしんどいので
行かれる方は、必ずお水とタオルが必要です。

ココクレータートレイル

オリンパス、E-M1の機能にあるフォトストーリーです。頂上からの景色を色んな方向で集めました。

ココクレータートレイル

景色はいいんですけどね。
ココクレータートレイル

このココクレーターの線路をひたすら登るのはキツイです。
ココクレータートレイル

本当は他にもう一つ行きたかったハワイでのトレッキングがあるのですが、それはまた次回行くことになりました。

まだハワイ旅行記が続きます。
では!

Continue Reading
You may also like...
masaru

カテゴリを分けると放置するので何でも更新中!

Click to comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。

More in ハワイ

POPULAR POST…

TAG…

ABOUT ME

MASARUBLOG管理人です。
北海道、名古屋、ハワイを中心に観光、グルメなどの過ごした情報を発信してます。
 
雑多ブログと言われる個人ブログを楽しんでずっと運営してきます。ごゆっくり
 

About Me / お問い合わせ / サイトマップ

To Top