Connect with us

MASARUBLOG

about me No,2 【ブログ運営者向け】

ブログ運営

about me No,2 【ブログ運営者向け】

about meをリニューアルです!
ずっと気になってて書き直さなきゃ!と思ってましたが、BLOGはやはりその時の記録として自分で大事にしてきてるので、上書きよりも「about meパート2」にした方がいいなと思いました。

3年ぶりのabout me

一応改めてabout meなので軽く紹介しておきます。ただの44歳のおっさんの個人ブログです、以上!
 
なぜabout meを書き直さなきゃ!って思うのかというと前回about meを作ったのが3年3か月前。その頃思ってることと、今とは全部一緒じゃないから、自分でabout meを見て少し自分じゃない違和感があるのが、気持ち悪かった。読んで全然違う人間になってるってことはないのだけど、こんな風に思って生きてたなぁって思う感じ。

 

進歩したのか後退したのかは謎。

 

about me2では、なぜMASARUBLOGを続けてるのか書くよ!

 

なぜMASARUBLOGを続けてるのかというと、、、

それは僕が1番教えてほしい( *’ω’* )

 

 

よく、こんな個人ブログやってる人なんてほとんどいないんだろうなぁって思ってました。

 

事実周りにはいない。趣味に特化してやってる人はいるけど
まるで自分史のような個人ブログをやってる人はいない。

 

でもせっかく訪れたスポット、美味しいお店・・・

 

BLOGというツールで発信できる以上、
誰かしらの役に立つならそれにこしたことはない。っていう思いも2%位のご奉仕精神も持って更新してます。

 

基本的にはブログが好きだから更新してます(`・ω・´)ゞ

ただ、このMASARUBLOG。
残念なことに、長く続けてはいるのですが、放置がひどい( *’ω’* )

それでもずーーーっとブログを続けてきてるのは、この個人ブログっていう良さも知ってるし、自分にとっては大切なブログだから。

お金にならないのに続けるのは変人みたいです

今まで周りから

「なんでブログやってるの?」「稼げるの?」「儲かるの?」「めんどくさくないの?」

と、ゲスなことを色々言われてきました。言い換えるならお金になるならブログやる!という人が多いようです。僕も自分みたいなブログやってる人はあまりいないだろうなー!って思ってはいたのですが、色々調べてみると、MASARUBLOGみたいなのやってる人アホみたいにいる!お金に繋げるために頑張ってる人が多いみたいですが、ガンバレ!なのです。

about me2では個人ブログで稼げるのか書くよ!

僕は完全にこのブログは個人の趣味で運営してきてて、ブログ自体10年ほどやってきてます。

別ブログだったり移行してもなぁっていう記事も多いけど、もう2000記事位あるのかな?って思って見てみるとまだ600ちょいしか記事がなかったです。マジビックリ!

 

それでもこのブログで
雑誌のインタビューも受けましたし、キュレーターの依頼、写真を使わせて欲しいという依頼もあったりで、もっときちんと更新を続けてると色んなことがあるのだと思います。

 

基本的にはジャンルを絞った個人ブログのが断然いいですが、こんなハワイに北海道、名古屋、登山にゴルフ、カメラ、そしてグルメから映画とか、どうでもいい日記までバラバラすぎる個人ブログでも本気で稼ぎたい!って思うなら稼げます!

 

ただ、「3か月後には100万円!」とか「毎日30分の作業で・・」というたぐいのやつは無理です。

 

僕が思うに、1年間本気で更新し続けてみれば月に10万円位は行く可能性は十分にある!というレベルのお話です。

 

僕の600記事といっても1日3記事で約半年です。しかもMASARUBLOGなんて画像1枚にどこどこいったー!の一言で終わってるツイッターレベルの記事がいっぱいありますので、実際の記事数なんてすごく少ないかもです。

 

それでも自分なりにきちんと書いた記事、あるカテゴリーの記事などは1記事でトータル10万PVを軽く超える記事がいくつかあります。よく言うはてぶで1日大きくアクセスを稼ぐとかバズったことなど1度もないです。でも逆に、検索に強いページを持てれば数か月は永遠にアクセスをもらえます。適当で検索に全く引っかからない記事なんて数年やってても300PVとかしかないです。

 

MASARUBLOGを運営してて思うSEO

一言で言うとコンテンツの積み重ねだけ。きちんとした記事の積み重ねをしていける人は十分に大きなブログを運営できると思います。バラバラなカテゴリでやってきてますが、ブログタイトルやジャンルに特化なんて関係ないのかな?って錯覚してしまうほど、色んな記事が検索で1.2をもらってます。

 

ただ検索エンジンで上位表示されてる記事の共通点は、ある程度しっかり書いてるってこと。
僕はそんな記事が週に1回だったり、すごく放置してしまうことが多かったりで今年なんて8か月ほどほったらかしだったりしてて、それでも引っかかるワードっていうのがあるんです。

 

真面目に毎日1年続けれるならかなりアクセスのあるブログにする可能性は十分あると思います。

 

MASARUBLOGを運営してて思う検索のコツ

SEOのプロじゃないのでこのブログの実体験だけの情報です。
検索に強いページの共通点だけ箇条書きにしておきます。

 

  1. キーワード+検索しないワード
  2. BIGキーワード+検索するかもしれないレベルのワード
  3. キーワードは1つか2つ
  4. 商品には品番
  5. 見出しタグ(h2)の多い記事
  6. strongタグのある記事
  7. 画像が多いけど多すぎない
  8. テキストの多い記事

あとはね、このブログ、どんなジャンルでも更新してるので、ラッキーなワードも拾ってるんです。そんなワードはもうないと思うかもしれませんが、BIGキーワード以外できちんとブログ更新してる人っていうのは逆に少ないんです。なので上位表示される可能性も高いと思います。好き放題書いてる個人ブログのメリットかも知れません。

 

早くブログで稼ぎたい人は・・・

 

パッと思いつくことですが、

    • 1.フェイスブックページを作る

FBページを作ってファンを作ります。

    • 2.ツイッターを利用する

ツイッターを作ってとにかくつぶやいたり、リツイートしまくってフォローしまくる。

    • 3.はてなブログでスタート

SNSで自分を広げてから、はてなブログでスタートしてFBとツイッターを連携する。はてなブログはアメブロやFC2と比べてファンが付きやすいはすです。はてなブックマークの勢いも他の無料ブログとは大違いなはずです。

    • 4.ワードプレスでドメインに移行

このはてなブログでそれなりにファンを作ってからワードプレスでドメインに移行。リダイレクトすると、一時的には全ページグーグルが記事を拾ってくれます。

    • 4.丁寧に1記事づつ更新

SNSでファンを作ってから1記事づつ丁寧に更新していけば、それなりに土台を持ってからブログ運営できるので1番早いかもと思うのです。

  • 5.オフ会や交流会に参加

ブログでご飯を食べていきたいっていう人はものすごく多くて、こういう横のつながり縦のつながりを求めてる人で溢れかえってます。

 

もっといい方法がたくさんあるのかも知れませんが、検索は時間がかかります。SNSを利用できるだけ利用するのが効率いいと思います。

 

MASARUBLOG about me

aboutme
前回のabout meでは能天気な自分を披露したのですが、今回のabout meでは、ブログ運営されてる人向けに書いてみました。

 

色々書きましたが、お金のためにそんなに頑張れるのでしょうか。

 

継続的にずっとです。僕は根底にブログ好き!っていうブログに愛があります。このMASARUBLOGは特に好きでいたい!っていう思いもあり、このブログではお金のことを考えずに更新してきてます。

 

どうしても作業、義務になるとイヤになるから。

 

それと真面目なことを言うと、この個人ブログにはお金以上の大切な思いもあります。好きでやってる人はわかる!って人いると思うのですが、簡単に言うと、過去の写真とかって捨てにくいでしょ。持ってるアルバム全部ポン!って捨てにくいでしょ。携帯の写真とか・・・

 

このずっとやってきた個人ブログはそんな比じゃないんです。思い出や写真だけでなく、その時その時の文字も、心も入ってるんです。なのでこのブログは管理人が大切に愛情を持って運営してます。

 

もう、このブログが自分っていう位自分が入ってます。
また放置する時期があるかもですが、お暇なときは遊びに来てください

 

about meはこのブログは自分っていうことで( *’ω’* )

About me (2013,7)

masaru

カテゴリを分けると放置するので何でも更新中!

Click to comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。

More in ブログ運営

POPULAR POST…

TAG…

ABOUT ME

MASARUBLOG管理人です。
北海道、名古屋、ハワイを中心に観光、グルメなどの過ごした情報を発信してます。
 
雑多ブログと言われる個人ブログを楽しんでずっと運営してきます。ごゆっくり
 

About Me / お問い合わせ / サイトマップ

To Top