半径1.6キロ圏内に住む知人が幸運だと幸福感25%アップする

近くに幸運な友達がいると幸運になりやすいっていう論文でこういうのがあるらしいです。

半径1.6キロ圏内に住む知人が幸運だと幸福感25%アップ

これ
ホンマでっかTVでやってました。

 

半径1.6キロ圏内に幸運な知人がいるだけで運気アップ

半径1.6キロという数字はどこから来たのでしょう。

1.6キロがどの位信憑性があるのかわかりませんが、こうしてTVで発表してくれるのはうれしいです。運がいい人に囲まれてる方が人生いいに決まってます。
 
人は必ず何かしら人の影響を受けるので、運気のいいオーラを出してる人と一緒にいると必ず自分の運気、ベースのようなものが良くなると思います。
 
その人を否定しててはダメですけどね。
 
そんな運のいい人とそばにいつもいれるのは、もうすでに運が良い証拠だし、
そんな運のいい生き方をしてる友人が近くにいればいるほどいいに決まってる。

 

会えば運気が上がる友人、電話すれば運気があがる人って周りにいませんか?

 

運がいい生き方をしてる友人と、
 
会ったから運気があがる
電話で話したから人生がよくなる
 
というよりは、僕は現在のバロメーターにしてます。
自分の運気が悪くなると、自然と運のいい人とは繋がれなくなっていくから。
 

だから僕は、運がいいと思ってる友人と

最近よく連絡とるようになった。
最近よく会ってる。

ってなると運気が上向いてるんだなと感じます。

そんな運のいい幸運なものを感じる友人が、半径1.6キロ圏内に住んでるだけで影響があるということは、会ったり、電話したりするのはもっともっと効果があるということですよね。
 

思い浮かぶ友人をもっと大事にしないと(・∀・)
 

知人よりも自分が幸運な人になってしまおう!

知人が幸運なのも大事なことですが、自分が幸運な人になってしまう方がいい!

僕は今年に入ってから続けてることがあります。まだ15日だけど。

願い 今年の12月31日に今と全然違う時間を過ごしていたいから。

努力は裏切らないとか報われるとかっていう精神論でなくて、現実的に確実に今を前進させようと思ってるからです。

  1. 現実をよくすること
  2. ありがとうな俺氏に戻ること
  3. 2018年にワクワク生きまくるため

この3つを毎日の生活の中で叶えようと思ってます。

では、自分が幸運な人になるための3つのことです。

1、現実をよくするためにしてること

昨日より今日1日分進んだ!っていう実感を自分で感じれるようにしてます。

1時間に1回くらいは感謝とかありがとうとか意識する

本当にどうでもいいことのように思うかもしれませんが、この意識付け大事。

2、感謝しまくってありがとうな自分に戻る

僕はキモイお話、自分はありがとうでできてる!って人に言えるほど自分でめちゃくちゃありがとうまんだなってベースで、いつも心にありがとうがあって、ありがとうが頭をグルグルしてる感じでした。

その感じの自分は、願うことはだいたい叶うっていうか、現実になってしまうっていうほど望んだままの現実があるという感じでした。

人が羨むような豪華な生活ではなですが、平凡な毎日なのに、ありがとうがグルグルしてるだけで、毎日がすごく幸せ。あの感じがいいから。だから感謝できることを毎日、意識づけするのに変態的なことやってる。

3、こうした方がいいということをする。2018年以降のため

なんかいいことないかな。

そんな風に思っても明日突然人生が変わらないから。自分の人生を振り返ると、やはり苦労する時期があっていい時期があって。そういう風にできてるのかな。って思うほど。

とにかく生きる気力なくしてたけど、人生をよくしたい!

そう思うようになりました。

こうした方がいいと気づいたことはする
 
些細なことだけど、いい音楽を流す、掃除する、いい状態を意識するという感じです。

魔法のような、スピリチュアル的な幸運のお話でなくて現実的な幸運体質になるお話でした。これは初めてかも( *'ω'* )
 
 
僕は古い映画だけど、この言葉、真実だと思ってます。
 

運命は努力する人に偶然という橋をかける

 
ツイッターレベルの記事だけど(・∀・)

 
2017/12/31にイイ感じを迎えたいです。
みなさん、まだ今年は始まったばかりなので、いい1年にしましょう!
 

おすすめの記事