与国秀行さんの演説が泣ける

もうずっと与国秀行さんがアップされてるyoutube動画を見てます。
全部見てます。

自分は政治のこと、経済のことなどさっぱりですが、与国さんのこの動画を見てなぜか涙が溢れました。

そして与国さんが話されてること、アップされる動画が本当ならなぜ、こんなことがずっとまかり通ってきたのだろうという現実。

 

  • 日本はかつて本当に素晴らしい心を持った民族だったということ
  • 八百万の神々がいる素晴らしい国だということ
  • 大和魂と聞くと野蛮なイメージがありましたが、とっても素晴らしい言葉だということ
  • 私という文字、言葉は、和多志という和の多い志という文字も変えられたこと
  • 氣も気と〆られたこと
  • 言葉や生き方、人間性まで、戦後に洗脳され変えられていったこと

 

知らなかったことをたくさん知りました。

経済のこと、日本のこと、戦後の話、世界中の陰謀のことは驚きと恐ろしさで、与国さんがいい加減なお話をしてるとは思えません。

霞が関でも演説されてますが、多くの政治家は自分の政治論を持ち出してやはり冷めた目で見るんだろうか。
政治というものは・・・っていう過去に力を与えて今を進めていくんだろうか。

僕らのような一般人でも現実を変えるには、一度過去を、すべてを切り捨てて今から未来を見るしかない時がある。

都市伝説やイルミナティを知りたくて見てたのですが、与国さんの熱いお話にただただアップされると見るというようになりました。
 

 
幸福実現党の旗を持ってお話されてますが、動画の中には陰謀論の動画も多く、内容が濃くて面白いですよ!

チャンネル登録してみんな見て下さい。

   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。