マンション購入は頭金を貯めてから?!

モデルルームに来るお客様の中には、よく月々の支払いを考え
やはり、もう少し頭金を貯めてからでないとムリね。
そう、おっしゃる方が時々います。

最近は少なくなりましたが、そう、思い込んでマンションの検討を
検討する前からあきらめてる人がたくさんいると思います。

お支払いのことを考えれば、お借入は少ない方がいいに決まってます。
では、お支払いのことを考え、頭金を貯めてから買った方がいいのでしょうか。

答えはNOです。

理由はいくつかありますが、今回はお金のことだけに絞ってご説明します。
今現在、300万円のお借入で月々約1万円少々のお支払いです。
(35年返済、ボーナスなし、金利1%台)
もし、月々1万円のお支払いを減らす為に、300万円を貯めてから。

そう、考えたとします。

仮にです。親からの援助もない。年収500万円、現在賃貸住まい
この方が、300万円を貯めるのに、いったい何年かかるでしょう。
1年や、2年では、そうとう生活を切り詰めないと300万円は
そうそう、貯まらないですよね。

仮にです。1年に100万円づつ貯めて300万円を貯金できたとしましょう。

その3年後にです。金利が上昇して、3%で借りることになったとしましょう。

予算は3000万円。

今、3000万円借りて払うのと、3年後、300万円の頭金を入れて
2700万円借りて支払うのでは、そこまで大きな違いはありません。

前回書いた住宅ローン減税の還付も少なくなるんです。

3年後健康で働いてる保障もありません。
転職してると、お借入も難しくなることもあります。

さらに、お借入を3年遅らせれば、当たり前ですが、
支払いが終わるのも3年遅れます。
59歳で支払いがなくなるのと、62歳で支払いが終わるこの差は、
今の年齢の3年とは少し違います。

先延ばしにして、ずっと借家住まいということだって考えられます。

買える時に買う。住めばなぜ、もっと早く買わなかったんだろう。
こういう人が大半です。

頭金を貯めてから…。
というのは、あまり賛成しません。

   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。