住まい以外を視野に入れる

モデルルームでは、ある程度お部屋のイメージは出来ると思います。
もちろん、どんな設備なのかも大事ですが。

実際に住むことを考えるなら、サッシの高さやバスルームの大きさも
大事ですが、もっと大事なことがあります。

お隣さんはどんな人なのでしょう。

ゴミは何時に出してもいいのでしょうか。

駐輪場はあっても、駅前にも自転車を止めるとこがあるのでしょうか。


いざ、そのマンションで生活をするとなると、コンビニや、レンタルビデオ、
スーパーの場所の方が、お風呂にゆったりつかれるより、大事だったり
します。広告につられ、全く知らない土地のマンションを検討するなら
なおさら大事です。

お部屋はいいけど、生活は以外としにくい!
なんてこともあるかもです。

実際に住むならどうなんだろう。

お部屋の寸法だけでなく、地域や生活にまつわることも視野に入れて
検討しましょう!

   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。