今ある幸せ

都心部でマンションを販売してるとですね。

『本当は少し郊外で静かなとこがいいんだけどねぇ。』

よく言われます。

郊外でマンションを販売するとですね。

『本当はもっと都心部に住みたいんだけどね!』

なんて感じであまのじゃく、ないものねだり的なことを言われます。

なぜかですね、今手に入る少し上を望む方が多いです。

70㎡が予算に届かず、65㎡ほどを検討される方は

『本当は70㎡あるといいんだけど…』

70㎡が買える方は

『80㎡あると全然違うんだけどね』

なんて言われるんです。まぁ、そんなものなのかも知れませんが

今ある幸せ、手に入るもの、手に入れたものに
幸せを感じることって難しいのかなぁと。

新築マンションを購入するっていうのは不幸なことでなく幸せなことです。
であればですね。手の届かないものと現実を比べて幸せを半減させるより

今手に入る中で幸せを描く方がいいと思うんです。

これはマンションに限らずですね。

今ある幸せ、現状満たされてることに目を向ける
っていうのは僕のちょっとした感覚のコツなんです。

ちょっとした気の持ち方しだいで自分をいい状態に出来てしまいます。
いい状態で毎日を過ごすのはとても大切なことですから。

   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。