天孫降臨の地、黒の鳥居がすごい霧島神宮で参拝!

宮崎県のお隣、鹿児島県にある霧島神宮に参拝に行ってきました。宮崎に引っ越してきて、高千穂だけは行きたい!というか、必ず行く!そう思ってるんだけど、高千穂に呼ばれてないのか、機が熟してないのかまだその時ではないのか、行く気配もない。

必ず行くけど・・
最高のタイミングで!

なんかもう、おっさんなのか、行きたい所というと、いつからか神社になってしまった。
そんな高千穂を前に、建国神話の主人公、ニニギノミコトを祀った霧島神宮にお呼ばれしてもらいました!

黒の大鳥居がすごい霧島神社

写真だとこんなだけど、実際の霧島神宮のこの大鳥居はすごい迫力で、なんか威圧感があるとは言わないけど、とにかく圧倒された。

とりあえず見ると「うわぁ~」ってなるよ!

鳥居の上、中央には菊の紋、天皇の御紋章もある。まぁあちこちにたくさんあったけど。とりあえず気になったので、神社で菊の紋があるのはどういう意味か調べてみると意見が色々ありすぎて、正解はわからない。

あちこち神社には行ってるけど、個人的にNo,1は広島、厳島神社の大鳥居がいいかな。

まぁこの、霧島神社の黒っぽい風格ある大鳥居は一見の価値あり!

霧島神宮

霧島神宮で参拝

まずはこの入り口で足湯につかる。手はみんな洗うけど、この足湯で、足の疲れがとれたのか足がポカポカしてかなり軽やかな足どりで参拝に。

 

そしてココ!
霧島神宮

階段を上って参拝しに行くんだけど、この場所で心が洗われました。「あー、やっぱ神社とかいかなあかん!」なんていうか空気もよくて入り口の大鳥居とは全く違う空気。この感じが霧島神宮かぁ。と、ここでこの神社の持ってるパワーを感じました。

そしていよいよ霧島神宮の本殿へ!

霧島神宮 霧島神宮

九州初の神社は霧島神宮でした。

霧島神宮

いつも神社では

「来させて頂きありがとうございます」

と、何の祈願もしないんだけど、今回は、そんなに叶えられないよ!っていうくらい色々伝えてきたわ。

坂本龍馬も新婚旅行で妻のお龍(りょう)とに参拝に来たみたい。
霧島神宮

それと霧島神宮の御神木。

樹齢800年ですごく大きかった。大きすぎて写真に収まらず根元しか撮れない。
霧島神宮

たくさん写真は撮ったけど、ブログにはこれくらいで・・・

霧島神宮 霧島神宮 霧島神宮 霧島神宮

霧島神社の御朱印

霧島神社の御朱印です。御朱印集めしてるわけではないのだけど、まー、イイモノなので。

すごいでしょ。
霧島神宮は赤いハンコというか、いつも書いて頂く文字には

天孫降臨之地

と書かれました。左側の青いスタンプは・・・
アホダヨネ、アホダヨネ、、、

売店にあったスタンプを御朱印帳に押してしまった。ホントやめときゃよかった;;

所在地: 〒899-4201 鹿児島県霧島市霧島田口2608−5
電話: 0995-57-0001

   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。