filofax(ファイロファックス)

なんと!
filofax(ファイロファックス)のマルデン、きれいな色の手帳、キングフィッシャーブルーをプレゼントしてもらいました!

お仕事上、とにかくメモをしていかないとで。
〇〇時、○○○○、〇日までに○○と予定だらけで、メモしててもパニックになりそうな時もあって。

 

そしてお仕事で手帳を使うようになって半年。

手帳で仕事の効率が変わる。
手帳で人生が変わる。
僕はそう思った。

 

なんていうか、
手帳で人生が作っていけるというか、きちんと管理することで仕事にリズムが出来てくるような感覚もあって、結構大事でいいかも!とかいつからか思うようになってた。

 

filofax(ファイロファックス)マルデンA5 キングフィッシャーブルー

filofax(ファイロファックス)

画像だとけっこう、ブルーって感じだけど、実際には、かなりエメラルドって感じ。

どうなのこの女子力の高さ!

不動産屋だし、おっさんだし、銀行とかでこの色の手帳出してくるのってまずくないですか?
そんなことを会社で相談したけど「全然だいじょうぶー!」っていう感じだった。

 

手帳の中でもこのファイロファックスっていいやつ。
まだ全然使ってないけど、皮質もよくてとにかく柔らかくて、すごく使い心地が良さそう。

filofax(ファイロファックス)

しかもこのリング幅も30mmとたっぷり入れられる。
全部を1つにしたい僕にはピッタリなリング。

 

手帳だけでなく、リフィルもいっぱい入ってた。

filofax(ファイロファックス) filofax(ファイロファックス)

エメラルドなキングフィッシャーブルーでなければファイロファックスでなくてもよかった

なんかこの色、ほんと気にってる。
なんていうか、色好きで。

黒だったら別にファイロファックスでなくてもよかった程、この色気に入ってる。
この色でしかもファイロファックスっていう手帳。最高な気分!

 

色々画像が横だったり逆さだったりだけど、めんどくさいので!

 

後ろ側にポケット

filofax(ファイロファックス)

 

前側にファイロファックスのロゴとポケット

filofax(ファイロファックス)

 

この中央にもファイロファックスのロゴが。

filofax(ファイロファックス)

 

filofax(ファイロファックス)

filofax(ファイロファックス)

大きいA4サイズをずっと使ってた

A4

大きい方がバーッとザッと書けるし見やすい!
小さいノートとか意味がわからない。位に思ってたけど、

ある日、
銀行で日にちをメモしないといけない時があってカバンからノートを広げた時に「あっ違う!」ってなって。なんていうかでかすぎた。

小さいの買わないと!
ってなったのがきっかけで。小さいのと2つ使えばいいだけなんだけど、それ、なんか嫌で。

 

ファイロファックスのシステム手帳を選んだ理由

出来ることなら1つに全部まとめたい!
それと結構すぐに1冊が終わってしまうのとずっと残しておきたいメモもあって
ルーズリーフやこのシステム手帳でないとダメだなーって。

なんでもいいやって感じだったんだけど、色々見てるといいのが欲しくなるのは当然で、
でもほんとになんでもよかったんだけど、このファイロファックスのこのキングフィッシャーブルーというこの色!

 

めちゃめちゃこれ欲しい!

ってなって。
そんなこんなのお話でなんとプレゼントして頂いた。

 

手帳の使い方で人生が変わる変えていく!

filofax(ファイロファックス)

ある人にとってはただの手帳。
ある人にとってはただのメモ書き。

そういうことなんだけど、人生は思い込みで出来てる。
事実、夢ノートとか未来日記などで、人生を開花させてる人はたくさんいる。
ビジネスでも手帳のおかげで成功した!なんて人は世界中に何十万人もいる。

僕は夢とか成功とかそんなことでなく、ただただこの色のこの手帳を使いたいだけ!それだけで気分が、自分が、心地よくなれるだけなんだけど、これがとっても大事。重要。 ”快” という一言でいうとこの感じ。このためだけ、この気分の良さのためだけに人は生きてるのかも!と思うほど大事。

まー、それはおいといて
このブログもだけど、自分を詰め込むアイテムとして大事に手帳使っていきたいと思う。ありがとう!



おすすめの記事