蔵鵡 本邸(きすむ)

焼き鳥屋さんなのに高級…とは少し失礼ですが(汗)

 

すすきのの炭火焼き鳥屋さん「蔵鵡 本邸(きすむ)」に行きました。

 

北海道の美味しいもののイメージって
本州育ちからするとお寿司、カニ、とか海の幸が最初に来ないですか?もちろん海の幸も最高の北海道なのですが、北海道って野菜もですが、何といっても牛、豚、鳥、羊…、お肉が格別に美味しい!

 

 

そんなお肉、炭火焼 蔵鵡 本邸(きすむ)です。

 

蔵鵡 本邸(きすむ)は高級な雰囲気のある焼鳥屋さん

蔵鵡 本邸(きすむ)

門構えからして違う。
ちょっといいお店、雰囲気のある高級店のような感じがプンプンしました。

 

そして中に入るとカウンターメインの立派なお店。

蔵鵡 本邸(きすむ)

 

今日は少し品よくいきたい
そんな時にこの蔵鵡 本邸(きすむ)はピッタリです。

 

カウンター席も大きくて、ゆったり。何気に椅子も座り心地が良くて気分よくお食事できます。

 

蔵鵡 本邸(きすむ)で美味しい焼鳥を頂きまくる!

蔵鵡 本邸(きすむ)

 

炭火鳥焼 蔵鵡、これ、「きむす」って読めます?まぁ読めないけど、そんな感じがしっくりくるお店とお味。

 

蔵鵡 本邸(きすむ)

1本目がねぎま。

 

まぁ美味しんですよ。毎回書いちゃうけど、「うまっ!」って言葉にしてしまう。これが焼鳥なんだもんなぁってお店にもだけど、北海道の良さを改めて感じる。

 

東京にもこれ位の味のお店はあるようですが、値段は軽く3倍はするそうです。ちなみにこのねぎまで220円。ほとんどの焼鳥は200円前後で食べれちゃいます。

 

蔵鵡 本邸(きすむ)

 

蔵鵡 本邸(きすむ)

蔵鵡 本邸(きすむ)

 

もう何を食べても美味しい。
特にこれが!っていうのはもう好みなのかも。

 

そんなレベル。

 

蔵鵡 本邸(きすむ)には「おでん」もありました

蔵鵡 本邸(きすむ)

蔵鵡 本邸(きすむ)
利尻昆布と厳選した鰹の風味が香るふくよかで繊細なダシのおでんも自慢。
書かれてる通り、本当においしい。たまたまおでんを作ってる場所の目の前の席だったので、「ていねいに気をかけて作ってるなぁ」って思いながら焼鳥を頂いてました。
「おでん何が食べたいです?」
と聞かれ、大根とたまご!と答えたのですが、このたまご、半熟でも作ってくれます。なので半熟で頂きました。絶妙な半熟たまごでしたよ。
美味しいを満喫するなら
高級感の雰囲気ある蔵鵡 本邸(きすむ)はぜひぜひです。

 

 

店名 蔵鵡 本邸(きすむ)
住所 〒060-0063 北海道札幌市中央区南3条西4丁目 アーバン札幌ビルB1
電話番号 011-272-3210
営業時間 月~木、祝日、祝前日: 17:00~22:30 (料理L.O. 22:00 ドリンクL.O. 22:00)金、土: 17:00~23:00
定休日 毎週日曜日
ホームページ 蔵鵡 本邸(きすむ) 食べログ
最寄り駅 地下鉄南北線「すすきの駅」徒歩2分

おすすめの記事