ソフト404とクロール済みインデックス未登録が大量に出てほとんどノーインデックスに

このブログのことです。記事数が700記事ほどあったのですが、アクセスが大幅にダウンしたので、グーグルサーチコンソールを開いてみるとすごい結果が出てました。

  • ソフト404
  • クロール済みインデックス未登録
  • 検出 インデックス未登録

 

約400記事ほどがノーインデックスになりました。これらの改善をするには、該当する記事の削除、リライトしかないです。

このソフト404や、インデックス未登録になった原因や理由をご紹介します。まずはこのサイトがどういう中身になっているのかを書いていきます。

このブログの中身を見るとノーインデックスになって当然のサイトだった

一般的に雑記ブログというジャンルです。雑記といっても普通、そこそこにテーマを3つほどに絞って運営されてるのですが、masaru.meは超個人ブログでして、書きたいことだけを書いていくという好き放題に運営してました。

運営方針もなく、ただただ、自分の思ったこと、過ごした時間を記録していくのが好きで、続けていました。

なのでこのブログでは、

  • 気分が乗らなかったら更新しない
  • 記事のほとんどが1000文字未満
  • たまにSEOの実験をする
  • アフィリエイトをしない・収益を考えない

自分の気分で更新、収益も考えない、ただブログが好きで続いてます。

僕は別ブログで、調子のいい時は月間1500万PV、そんなことが可能なサイトを運営してたので、このブログのいい時期で月間5~6万PVとかで収益化とか考えることすら出来なかったです。

ドメインも1年近く紛失してる時期があったり、サーバーの移転で、画像が壊れて戻せない記事が300記事程あってもほったらかしでした。

収益を考えない、自己満足で更新してるからか、理由はたくさんあるのですが、このブログは好きで運営していました。

SEOがボロボロになった理由とわかったことを1つづつ検証

このブログの適当さ加減を上でご紹介しましたが、なぜかこのブログは検索エンジンに強くて、一時期は書けば記事が1ページ目に乗るという、SEOに特化とか雑記、文字数なんて全く関係ないな!と思う時期もありました。

このブログはアクセスとかを気にしてなかったので、アナリティクスなども全く見てなかったので、正確にはわからないのですが、恐らく、2~3年前から急激にアクセスがなくなった気がします。

今回グーグルサーチコンソールで知った、このブログのボロボロな状況を改めて改善していきたいと思いました。

悲しすぎるソフト404 WEB上に存在する価値はない

よく見る404 not found、このページは存在しません。というのとは違い、ソフト404です。

HTTPステータスコード404とは

ユーザーがリクエストしたページが存在しない

ソフト404とは

ソフト404とは、URL にアクセスしたときに、ページが存在しないことと 200 (success) のステータス コードをユーザーに伝えるページを返す URL のことを指します。場合によっては、メイン コンテンツのないページや空白のページなどもこれに該当します。

https://developers.google.com/search/docs/advanced/crawling/soft-404-errors

 

これがGoogleの解釈です。

つまり、サイト運営者の視点から見ると、そのページは存在するけど、WEB上に存在する価値はないと判断されてるということです。

このブログを例に出すと、文字数500文字に画像2枚というようなTwitterレベルの記事はほとんどソフト404に分類されてました。

2012年辺りから確かに、文字数が大事とよく見ました。文字数があればいいという訳ではないですが、何かを丁寧に説明するなら文字数が自然と多くなってしまいます。

このブログの「ラーメン食べた!」といった記録レベルではWEB上には必要ないという現実がとても悲しいです。

SEOのことを考えるなら、記事を削除するか、ユーザーの為になる記事にリライトするしかありません。

クロール済みインデックス未登録 中身を知った上で存在させない悲しさ

文字通り、グーグルがクロール(巡回)しに来てくれてるのに、インデックスはしないと判断された記事です。

事実、最近では、更新してもなかなかインデックスしてもらえないということがよくあります。

更新頻度が高く、ドメインパワーが強いようなサイトは違うかもしれませんが、昔はこのような個人ブログでも記事を公開すれば、一瞬でインデックスされて即座に検索エンジンに反映されていました。

この、グーグルがURLを見つけクロールしてくれたにも関わらず、インデックスされないという、クロール済みインデックス未登録はコンテンツの質の問題だと、サイト運営者側は判断するしかないです。

検出 インデックス未登録 クロールする手前で止まってる

検出インデックス未登録はURLを見つけてくれてるけど、クロールしない、後回しにされてるというクロールする1つ手前で止まってる状態です。

このブログですと、自分で見てもこんな記事いらないなと思えるレベルの記事、かなり昔の記事とかですが、文字数300とかひどいのだと100文字未満もあります。これらは全て検出 インデックス未登録になっていました。

ソフト404とクロール済みインデックス未登録を改善する!大量に出てわかったこと

もしもこの、ソフト404、インデックス未登録の記事が出てきたら、この記事の冒頭にも書きましたが、改善するには、記事の削除、リライトしかないです。

このブログのような個人の趣味で運営してるサイトなら特に問題ないですが、企業、法人または、収益化を考えて記事更新してるなら、大事なページがインデックスされない問題はとても重要です。

今回のソフト404で気づいたことがあったので、僕の知る限りの改善方法をお伝えします。

まずは、文字数が圧倒的に少ない記事、低品質な記事で情報量が少なすぎるというのは論外として省略します。

1.外部リンクのある記事は、ソフト404になりにくい

このソフト404ですが、文字の少ない記事、情報量の少ない記事でも、ソフト404、またはノーインデックスの対象にならない記事があります。

それは、

外部リンクをしてる記事は、ソフト404、ノーインデックスになっていない

ということです。もうリライトして外部リンクを外してしまいましたが、例をあげると、紺色(ネイビー)が異常に好きな男性の心理と性格!という記事を書いたのですが、外部リンクを2つ貼ってました。文字数も500文字ほどでした。

他の記事もなのですが、こういう外部リンクしてある記事はソフト404の対象になりにくいかもしれません。

1つ外部リンクをしておけば、ソフト404にならないというのも考えにくいので、ソフト404の対象になりにくいというニュアンスでお願いします。

被リンクが大事というのはサイト運営されてる方ならご存じだと思いますが、この外部リンクがあると、ソフト404の対象にならないというのはSEOの根本的な部分を感じました。

全てリンクでWEBページは繋がって成り立ってるいるということです。

なので、権威性、ドメインパワーの強い被リンクがあると自サイトも強くなるということですね。

クロール、インデックスの為にも内部リンクは必要、単独で存在してる記事をなくす

この世の中、単独で存在してるものはありません。全て何かと何かが結びついて存在しています。

このことを踏まえてお話ししますと

1つのサイトの中で単独で存在してる記事を少しでもなくしてトップのサイトタイトルからピラミッドの形のようにサイトを構築する必要があります。

このサイトで言いますと、masaru.me⇒カテゴリー⇒記事

内部リンク

この最後の記事が大量にあるのでとても長い横並びになります。ピラミッドの三角形というよりは、横一直線という感じです。

これが、リンク構造でSEOが成り立ってる部分があることを踏まえると、単独の記事はクロールしにくいのかどうかわかりませんが、インデックスされにくいのがこのブログでわかりました。

このブログの旅記事を例にすると、「近くにこんなスポットもあります」と内部リンクをした場合、横と横を繋げただけになります。よくあるまとめ記事を作れば記事の階層の下に記事の階層を作れて内部リンクが出来るというメリットがあります。

ソフト404とノーインデックス まとめ

SEO的にこのブログはボロボロになったのですが、それでもまだ、よくこんな記事で上位表示保ってるよな、という記事もいくつかあります。

ブログ運営は、ユーザー目線も大事ですが、検索エンジンにも、何について書かれてるのかということをきちんと伝えることも大事で、2つの視点が必要です。
今回このような記事を書いたのは、

masaru

今まで自己満足でこのブログを運営してましたが、収益化できるサイト作成をしていこうと思うようになったからです。

個人で記録していくのが楽しいから運営してたブログですが、書いてもノーインデックスというのは耐えられません。ブログに思いを寄せて続けてきてノーインデックスというのは、まるでWEB上で自分が存在しないような感覚になって悲しいです。

つまり

インデックスされるサイト運営を意識すると、自然と収益化できてしまうようなサイト作成になっていくからです。

このブログが雑記なのは変わらないので、大きく稼ぐのは難しいかもですが、記事を書いてノーインデックス扱いされるよりは全然ましです。

 

この記事のインデックスに関して書いたことは、記事の質を上げる・内部リンク、外部リンクを使う・サイトの構成を考えるという3つのことになりました。

グーグルサーチコンソールを見て、自分のサイトをチェックしてみて下さい。

このブログも記事を大量に削除して、リライトしまくります。1年がかりになりそうですが、このブログを必ず復活させます。

 

「DIVER」テーマを使っています

masaru.meでは、DIVERのテーマを使っています。テンプレートおたくでたくさんのテーマを購入してきましたが、DIVERに出会ってからテーマの購入がとまりました。

おすすめの記事