【男と女 韓国映画】好きになってはいけない人を好きになるの辛い不倫映画

韓国映画の男と女視聴しました。

久しぶりに恋愛映画を…と思ったら

不倫映画だった

1ヵ月お試しサブスクで映画を無料視聴

\ 1番おすすめ 見放題 U-NEXT /

31日間無料お試し 一切お金かかりません

男と女 韓国映画 概要

男と女 韓国映画

映画名 男と女 韓国映画
出演者 チョン・ドヨン コン・ユ
製作国 韓国 脚本 イ・ユンギ
監督 イ・ユンギ 上映時間 115分
劇場公開日 2017年2月4日 おすすめ
3.9

男と女 あらすじ

男と女 あらすじ

フィンランドのヘルシンキ、子供たちの国際学校で出会ったサンミンとギホンは、遠く離れた北のキャンプ場に2人で向かうことになる。大雪で通行止めとなり、誰もいない真っ白な森の小屋で2人は体を重ね合わせ、互いの名前も知らないまま別れる。8か月後のソウル。フィンランドでのひとときを雪原が見せた夢だと思い、日常に戻ったサンミンの前に、突然ギホンが現れ、2人はどうしようもないほど熱く惹かれ恋に落ちる。(C)2016 showbox and bom film productions ALL RIGHTS RESERVED.
AmazonPrime

 

簡単に言うと、

韓国の不倫映画

韓国映画 男と女 不倫映画の感想

男と女 韓国映画

男と女は恋愛映画だけど、不倫映画。

不倫に関しては肯定はしないけど、否定もしない

もちろん絶対ダメっていうのはわかってる。

でも、

人を好きなるってどうしようもない

不倫がなぜダメなのか

男と女 韓国映画

この映画「男と女」の場合、お互いに結婚してて、お互い子供もいる。

結婚してるということは、

  1. お互いに愛を誓ってる
  2. 両家の縁も持ってる
  3. 法的な縁で結ばれてる
  4. この映画の場合、子供がいる

倫理的に、社会的に、道徳的に…

と、数え上げればきりがない。

この結ばれた関係を壊しかねない。むしろ、不倫してしまうと壊れたも同然。

やってることは、ただの二股

この映画の場合、子供がいなかったら、チャチャっと2人で逃避行してる勢いだった。

子供がキーになってた

この映画では、会話にはあまり出てないけど、結局子供がキーになってる。

僕は子供がいないから妄想・空想だけど、やはり子供って、この激情な感情にも勝るすごい存在。

不倫って…

男と女 韓国映画

不倫って、こういう身体だけの関係じゃない場合、

  1. 手にしてるけど手にしてない
  2. 好きになってはいけない…っていう強烈な好き
  3. 不倫相手が生活の軸になっていく

もう、不倫相手ありきで今の生活を見つめ、生きていくっていう最悪なゾーンに入る。

どんなに起用な人でも、

燃えるような恋と、単純な生活をそつなくこなすなんてできない

長引くと崩壊しかない。

男と女、この映画の不倫は…

男と女 韓国映画

すごく辛い
すごく悲しい
すごく苦しい

すごい泣いた

不倫のこと、子供のことはわからないけど、

人を好きになる感情はわかるので…

ラストのありがとうって…

男と女 韓国映画

奥さんが「ありがとう」って…

感情の起伏が激しい奥さんだったはず。

最後にすごいタイミングで

「ありがとう」

「何でもない」

って、不倫してることを知ってたのかな。

終盤に、

理解しようとしてなかった…、どれだけ寂しかっただろう…

っていうのも繋げると繋がる。

男と女 予告動画

created by Rinker
¥4,581 (2024/05/21 06:33:48時点 Amazon調べ-詳細)

男と女 韓国映画 まとめ

この映画はフィンランドの雪景色と韓国の両方の景色でつくられてるのもよかったかも。

あと、少しエッチなシーンもある、+16指定です。

不倫を美化したかのような映画だけど、恋愛映画としてよかった。

おすすめ 不倫映画

おすすめ 恋愛映画

おすすめの記事