【パラサイト 半地下の家族】 おすすめ韓国サスペンス映画!ソワソワドキドキしっぱなし!

この記事は、おすすめの韓国サスペンス映画「パラサイト 半地下の家族」を視聴した映画感想です。

パラサイト 半地下の家族 映画感想

パラサイト 半地下の家族
(c)2019 CJ ENM CORPORATION, BARUNSON E&A ALL RIGHTS RESERVED

 

パラサイト 半地下の家族」は、もうずっとソワソワしっぱなしでした。

韓国の役者で好きなソン・ガンホが出てたので観てみたパラサイト 半地下の家族ですが、半地下に住む住民と高台の豪邸に住むお金持ちが入り混じるサスペンス映画。

パラサイトとは

寄生生物・寄生虫・寄生植物という意味合いでこの映画では、

パラサイト=寄生

この半地下の住人が豪邸に寄生していくという映画内容になっています。

パラサイト 半地下の家族 キャスト

ソン・ガンホ チェ・ウシク
パク・ソダム チャン・ヘジン
イ・ソンギュン チョ・ヨジョン
イ・ジョンウン パク・ミョンフン

パラサイト 半地下の家族はサスペンス感がはんぱない

ストーリーはおとなしく、緩やかに展開されていくのに、心情はドキドキハラハラでたまりませんでした。

半地下の貧乏な家族と裕福な家庭

この2つの家族が1つの家の中でずっと展開されていく。ただそれだけなのに、サスペンス度ははんぱないです。あまりにドキドキしすぎて、ぶっ続けで見ることが出来ずに4.5回途中でタバコ挟みました。

そんな中、セレブ妻役のチョ・ヨジョンの能天気っぷりは可愛かったですが。

パラサイト 半地下の家族で刺さったセリフ

パラサイト 半地下の家族
(c)2019 CJ ENM CORPORATION, BARUNSON E&A ALL RIGHTS RESERVED

 

パラサイト半地下の家族は
終始ドキドキするのが、この映画ですが、僕がこの映画でグッときたのはこのセリフ。

計画を立てると必ず人生のその通りにならない

よく映画の本質とはあまり関係ないとこで刺さることがあるのですが、今回はこの計画通りにいかないというシーン。

人生設計をしっかり立てて
未来を、今を、きっちり生きてる人はたくさんいると思うのですが、僕の場合全然違うので(笑)

思ってる通り、描いてる通りというより、なんかそんな気がするっていう方向に人生は展開されていくという持論がある

このパラサイト 半地下の家族は、ソン・ガンホだけでなく、ほぼ登場事物全員に感情移入できるのもいいとこかもしれないと思いました。

この映画はもう1回観よう
とは思いませんが、サスペンス好きな人にはちょうどいいと思います!

監督はポン・ジュノ監督

以前記事にした「母なる証明」の監督、ポン・ジュノの作品ですが、「パラサイト 半地下の家族」は第72回カンヌ国際映画祭で最高賞のパルム・ドールを受賞しています。

created by Rinker
¥400 (2024/02/21 18:28:30時点 Amazon調べ-詳細)
おすすめの記事